読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元キャバ嬢が明かす 都合のいいセフレの作り方

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedのサービスが始まって3日か4日か忘れたが、

このサービスがなければ絶対に読まないであろう本を読んでいる。

 

「キャバ嬢が明かす 都合のいいセフレの作り方」

街中ではお祭りが開催されているというのに、私は、とある大型商業施設の駐車場で読破した。読破と言っても15分以内に読める分量と内容だったと記憶している。

実際はどうなのか知らないが、著者のエリカさんは男性なのではないかと思ってしまった。やたら文中に著者が「女」であることを強調してくるのである。

私が真剣に読まなかったからか、それともスカスカの本だったからかは定かじゃないけれど、本を開いて(キンドルなので実際はタップだけれど)数ページ目に、著者のブログとLINEへの誘導URLが記載されていた。LINEに登録すれば、本には書けなかったゲスい話も読めると謳われている。

要は広告のための本であって、内容は一切ない。